Blogブログ

TOP > ブログ > 【よくある質問】体験利用について

2020/02/17

よくある質問

【よくある質問】体験利用について

こんにちは。
支援員の近藤です。

以前のブログで、ビューズへの問い合わせから体験利用までのおおまかな流れをお伝えしました。

今回は【体験利用】の部分にフォーカスを当てたいと思います。

よく、利用の意思決定をされた方から質問でとても多くいただくのが
『受給者証が届くまでは通所することはできないですか?』
『受給者証がなかったら本利用とならないので、通所はできませんよね?』
という内容です。


体験利用は正確には2種類あります。
以前のブログで紹介した体験利用は、ビューズ見学後に“3回まで”利用することができるものです。
3回の体験を経たのち利用の意思決定をしていただくための【純粋な体験利用】です。

もう一種類の体験利用は、利用の意思決定後の通所期間です。
ビューズ利用の意思決定後、障害福祉サービス受給者証の申請に行って頂き、受給者証が手元に郵送されるまでに空白の期間があります。
その期間中は受給者証が手元にありませんが、通所をすることは可能です。

受給者証が届くまでの体験期間でも本利用の時と同じようにプログラム参加や、通所をすることは可能です。
反対に、受給者証が届くまでの体験利用の期間中は月に1回設けられる1時間の面談(月次面談)などはありません。
受給者証が届いたのち、日程調整を行い毎月面談を行います。

以上が体験利用に関しての内容です。
他にも気になること・不明な点がありましたらお気軽にメール・チャットにてご相談ください。


https://www.view-s.jp/contact/


Copyright © Views All rights reserved.