Blogブログ

TOP > ブログ > 【後編】見学当日~プログラム体験

2019/11/28

よくある質問

【後編】見学当日~プログラム体験

こんにちは。支援員の近藤です。
今回の内容は前回からの引き続きの内容です。

見学の日程調整をお問合せの際にしたのち、ビューズにお越し頂き事業所のご案内を行います。

~見学当日~
最初にいくつか事前アンケートを書いて頂きます。
アンケートの内容は
・現状
・疾病の症状および服薬状況
・通院先
などを記入し、それを基にヒアリングを行います。

ヒアリングの内容は
・今までの就労状況
・今現在の困りごと
などの内容です。

ビューズのサービスについて説明後、事業所内の各部屋をご案内します。
その際に、プログラムはどういった雰囲気か・どんなプログラムが行われているかを実際にご覧頂き、無理なく通所ができそうかをご確認いただけます。

その後、プログラム体験をご希望される場合はプログラムおよび日程を決め、見学は終了となります。

~プログラム体験~
プログラムはご利用の意思決定までに三回体験できます。
ご本人が気になるプログラムや、スタッフから見学者の方の状態や症状/困りごとに応じてご提案するプログラムを受けることができます。
また、体験利用中はフォローとしてプログラム前後にスタッフが付き添います。
プログラムを受ける前段階での不安や、実際に体験してから気づいたこと、わからないことを、いつでもスタッフへ相談できる体制をとっています。
付き添いのスタッフは男性・女性それぞれいますので安心して体験して頂けます。

基本は三回目の利用後に通所するかどうか意思決定をしていただきます。
その段階でまだ迷っている場合は後日、連絡をもらいます。
もしくは、体験一回目や二回目の際に意思決定をしていただくことも可能です。

見学やプログラム体験についての詳細や、具体的に気になることがあればお気軽にメールもしくはチャットにてお問い合わせください。


電話:052-462-1608
メール:info@view-s.jp

Copyright © Views All rights reserved.