Newsお知らせ

TOP > お知らせ > 棒人間イラストPG ~絵による感情表現~

【プログラム】棒人間イラストPG ~絵による感情表現~

2020.08.19

こんにちは。支援員の近藤です。
昨日、棒人間イラストプログラムを開催しました。

以前、ご紹介したアロマテラピープログラムと同じように外部講師の方をお招きし、プログラムを実施して頂く特別プログラムです。
今回の講師の方は、河尻 光晴様です。

棒人間と聞くと、「何をするんだろう?」と思うかもしれません。
感情表現をする際に、言葉だけでなく絵で表現できるようになることで微妙な感情の境界線を表すことができるようになります。

なぜ、感情表現が大事なのか
感情表現ができず、その時の感情が置き去りになってしまうことで、後々感情が潜在的なところで再燃し、影響を及ぼしてしまいます。
言葉で負の感情を表すことは大変で、難しいかもしれませんが、イラストで表現できるようになれば、ライトな感覚で表現できるようになり、負の感情に対しても気持ちが楽になり、共有しやすくなるメリットがあります。

Copyright © Views All rights reserved.